建ぺい率・容積率




現物の不動産投資を始めると、聞き慣れない不動産用語に多々接することになりマスね。
建ぺい率や容積率などは、物件を検討するうえで必要となるだけでなくて、これから建築する際にも基本となる不動産用語ですね。

・建ぺい率
建ぺい率というのは、敷地面積に対する建築面積の割合ですね。
建築面積÷敷地面積x100=建ぺい率
上記の式で求められる割合となりマスね。
建ぺい率が高いほど敷地の活用が高く、一般的には建ぺい率が高いほど金額が高くなりマスね。
建ぺい率は用途地域ごとに最高限度が定められており、都市計画図などで確認ができマスね。

・容積率
敷地面積に対する建築物の延べ床面積の割合が容積率ですね。
下記の式で容積率は求められマスね。
延べ床面積÷敷地面積x100=容積率

続きを読む

(C) 2012 不動産投資WEBセミナー