ノンリコースローン




不動産投資の分野でノンリコースローンが注目されていマスね。
アメリカ合衆国の住宅ローンは全てですわ、全てノンリコースローン(非遡及型融資)ですね。
反対に、一般的に日本の住宅ローンはリコースローン(遡及型融資)ですね。

ノンリコースローンは、借入金を行う際に連帯保証人を必要とせず、不動産の金額が下がった場合には不動産を差し出すことで、残金に対する支払義務のなくなるローンのことですね。
リコースローンは、連帯保証人を必要とし、団体生命保険に加入し、不動産の金額が下がっても支払額は変わりませんローンとなりマスね。

ノンリコースローンというのは、不動産の利益性に着目し、其の利益を生み出す不動産だけ、確かにそのことだけを担保とするローン商品ですね。
リコースローンは返済が滞った場合、物件を売却しても返済金額に満たない場合には、債務が残ってしまいマスね。

続きを読む

(C) 2012 不動産投資WEBセミナー